Top > いわゆるサラ金って何?

いわゆるサラ金って何?

サラ金とは、なんでしょう??

 

調べてみると、

サラ金=消費者金融

消費者金融(しょうひしゃきんゆう、: Consumer lending)とは、

消費者信用のうち、個人への金銭の貸付け(小口融資)のこと。

 

また、貸金業業者、特に一般の個人に対する無担保での融資事業を中心とする貸金業の業態を指すことがある。

(ウィキペディアより引用)

と出てきました。

 

CMでは、アイドルやお笑い芸人、

さらには可愛い動物たちなどをイメージキャラクターに、

「いつでもお気軽にどうぞ!」とさわやかに宣伝していますね。

ですが、ひと昔前の消費者金融は「サラ金」と呼ばれてて恐ろしい存在だったのだそう。

たとえば50万円借りたとして、5年間かけて返すと総支払額はなんと95万円!

昔はサラ金なんていうと、「絶対に手を出してはいけないもの」って思われていたんたのですが、

最近のさわやかなイメージCMを見て育った若者が、消費者金融からなんの罪悪感もなく気軽にお金を借りるようになってしまったそう。

知識のないままに危険な世界に足を踏み入れないようにするためにも、

正しいお金の運用方法が学べるセミナーなどで勉強しておきましょう。

手を出してしまってから「知らなかった・・・」では、済みませんよ。

関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
床下収納庫(2016年6月27日)
抜け毛(2016年4月16日)
職を離れてからマイペースに時間を(2016年3月 9日)
頭皮の地肌の悩み(2016年2月 4日)
紫外線は老化の原因であり髪のダメージ(2016年1月28日)